早漏 方法

パートナーと一緒に協力して早漏を治す方法

 

早漏を治療する方法でセマンズ法と言うパートナーと一緒に行う治療方法があります。どういったものかと言うと、射精しそうになったら男性器に刺激を与えるのをやめ、射精感が収まったら再度刺激を与える方法なんですが、これをパートナーと一緒にやるんですよ。

 

正しい方法は、男性が横になりパートナーに男性器を刺激してもらい合図で止めてもらいます。これを4回繰り返し、4回目で射精するようにして下さいね。慣れてきたらローション等の潤滑剤を使ったり、体位を変えて行って下さいね。何故そういう事をするかというと、より大きな刺激に鳴らす必要があるんですよ。

 

これも同じように4回繰り返して、4回目で射精するようにして下さい。この早漏治療の方法は、他の治療方法と似てると思いますが、最大の違いはパートナーと一緒に協力する事によって心因性早漏の克服にもなります。

 

パートナーとの時間があまり取れない方は、擬似セックスでも出来ないことはないんですよ。早漏の治療と共にパートナーとの交流や経験を分かち合うセマンズ法で一緒に治していって下さいね。